排卵検査薬の比較

仕組みは同じでも精度が異なる

国産の排卵検査薬

排卵検査薬は、日本の製薬メーカーが日本の工場で製造していたり、アメリカの製薬メーカーが中国の工場で製造していたり……とさまざまなブランドがありますが、基本的な仕組みはどれも同じです。

排卵直前に起こるLHサージ(黄体形成ホルモンの分泌量が一気に高まる現象)を感知し、検出します。

しかし、検出の精度や敏感度はブランドごとに異なります。たとえば、こうのとり検査薬.NETで取り扱っている海外製の排卵検査薬の敏感度を比較した場合、結果は以下のようになります。

Wondfo排卵検査薬

【敏感度が高い】

Wondfo排卵検査薬

ラッキーテスト排卵検査薬

【敏感度は中間】

Luckytest排卵検査薬

A-check排卵検査薬

DAVID排卵検査薬

【敏感度が低い(慎重)】

DAVID排卵検査薬

敏感度が高い排卵検査薬とは、すなわちLHの分泌量が少ない場合でも見逃さずに結果を表してくれる検査薬のこと。普段からLHの分泌量が少ない方も、しっかり反応を確認できます。

ただし、普段からLHの分泌量が多い方は、排卵していないにもかかわらず陽性反応が出てしまうことがあります。そのような場合は、敏感度が低い(慎重)排卵検査薬を選ぶべきといえるでしょう。

またLH分泌量は平均値であるという方には、中間の「Luckytest排卵検査薬」「A-check排卵検査薬」がおすすめです。

上記の比較結果をもとに、自分に合ったものを選んでみてください。

さて、ここでは当店がおすすめする「Luckytest排卵検査薬」と、日本製の排卵検査薬「ドゥーテスト排卵検査薬」との比較データを掲載しています。ぜひご確認ください。

ラッキーテストとドゥーテスト比較

海外製の「Luckytest排卵検査薬」の日本製の「ドゥーテスト排卵検査薬」の結果が変わらないことを説明する女性

いかがでしょうか。こうのとり検査薬.NETで取り扱っている海外製の「Luckytest排卵検査薬」と、婦人科のクリニックやドラッグストアで購入できる日本製の「ドゥーテスト排卵検査薬」は、似通った結果が出ることが明らかになりました。

「海外製品って安くて便利だけど、何となくちょっぴり不安……」という方もいらっしゃるかと思いますが、少なくともLuckytest排卵検査薬は精度も敏感度も決して日本製品にひけをとりません。

安心して使用することが可能です。

ラッキーテスト排卵検査薬

ラッキーテスト排卵検査薬

「ラッキーテスト(Luckytest)排卵検査薬」は、アメリカの製薬メーカーLuckytest BIOTECH社が製造を手がけている製品です。

使いやすさや精度の高さが特徴で、世界でトップクラスの販売実績を誇る大人気商品です。

また、日本国内で製造・販売される排卵検査薬と比較しても大きな差がなく、正確にチェックすることが可能である点、検査1回分あたりの価格が最安値で60円程度である点もポイント。リーズナブルな価格で、正確性の高い結果を得ることができます。

ラッキーテスト排卵検査スティック

ラッキーテスト排卵検査スティック

ラッキーテスト(Luckytest)排卵検査スティックは、Luckytest BIOTECH社が製造しているスティックタイプの排卵検査薬です。

精度の高さは折り紙付きであり、さらに使いやすいのも特徴といえます。

試験紙タイプの検査薬はカップに尿を採ってひたしてみてチェックする必要がありますが、スティックタイプは尿をかけるだけの“ワンステップ検査”で、すみやかに排卵の有無をチェックすることが可能です。ちなみに、価格は検査1回分あたり200円程度となっています。

エーチェック排卵検査薬

エーチェック排卵検査薬

エーチェック(A-check)排卵検査薬は、欧米を中心に世界数十ヶ国で使用されている排卵検査薬です。

敏感度がやや控えめであるという特徴があります。

LH(黄体形成ホルモン)値が普段から高い方は、敏感度が高い排卵検査薬を使用すると排卵時期でないにもかかわらず反応が出てしまうことがあります。しかし、こちらを使用すれば正確に排卵の時期を知ることができます。こうのとり検査薬.NETでは、検査1回分あたり60円程度で購入することが可能です。

DAVID排卵検査薬

DAVID排卵検査薬

DAVID排卵検査薬は、カナダの医療品メーカーRUNBIO BIOTECH社が製造・販売する排卵検査薬です。

製造工場は中国にあるのでパッケージの表記は中国語になっています(こうのとり検査薬.NETでは日本語の使用説明書を同封いたします)。

敏感度が低い(慎重)なので、普段からLH値が高く、排卵を迎えていないにもかかわらず陽性反応が出てしまいがちな方も安心して正確な結果を知ることができます。こうのとり検査薬.NETでは検査1回分あたり40~50円程度で購入することが可能です。

Wondfo排卵検査薬

Wondfo排卵検査薬

Wondfo排卵検査薬は、アメリカの医療品メーカーWondfo BIOTECH社が100%出資する中国の工場で製造されている排卵検査薬です。

敏感度がきわめて高いことが大きな特徴として挙げられます。

排卵の時期を知らせてくれるLHサージの程度には個人差があるので、敏感度が低い(慎重)排卵検査薬を使用した場合には排卵の時期を迎えてもうまく結果が出ないことがあります。Wondfo排卵検査薬は、そのような方におすすめの製品といえます。こうのとり検査薬.NETでは、検査1回分あたり39円で購入することが可能です。

会員様はお買い物ごとに商品代金2%還元!今なら無料会員登録で、100円割引クーポン差し上げます。

SiteLock

お役立ちコンテンツ

お支払い/配送